長野市鬼無里 高橋のしだれ桜

2018年4月23日現在:散りはじめ

☆見ごろ 4月下旬~5月上旬

樹齢400年のしだれ桜は、長野市鬼無里(きなさ)の高橋公民館の前庭にあり、地域住民の憩いの場となっており、百年後の花のため、大切に守っています。

言い伝えによると、1630年、鬼無里の中心地にある松巌寺(しょうがんじ)境内に咲いていた木から分け、高橋地区の薬師堂内に植えられたと言われています。高橋薬師堂には石像群があり、繊細な彫が美しい西国三十三番観音があります。

マップコード *:382 706 284*06

アクセス:長野ICから約1時間


* 「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。


北信濃・妙高エリア観光情報 ふるさとを旅する

北信濃観光連盟のホームページです。北信濃・妙高エリアの情報を発信しています。