関温泉近く 不動滝(大滝)

関温泉にほど近い渓谷の中、不動大橋の下にある滝です。

以前は妙高山系でもっとも大きな滝で、別名大滝とも呼ばれていますが、現在は滝壺が土砂で埋まっており、落差20メートルほどになっています。滝壺の脇には、眼病に効くといわれている大滝不動と呼ばれる不動尊が祀られています。

所在地:新潟県妙高市関温泉

☆落差20m

マップコード:469 260 156*24

http://www.myoko.tv/sightseeing/349.html

北信濃・妙高エリア観光情報 ふるさとを旅する

北信濃観光連盟のホームページです。北信濃・妙高エリアの情報を発信しています。